けんだまの日記

けんだまの日常を書いていくブログ。けんだまの気分で更新されます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか予想以上に前の記事を不快に思った方が多いようなので

まずお詫びを。

とりあえず携帯でチロチロっと書いたものなので言葉が足らなかったと思いました。
コメントをくれたまっつんには直接メッセージを送ったので、それでおkかなと思ったのですが、
他にも数人からコメントやメールをいただいたもので。

まず言っておきたいことは、他のmixiの日記を見て僕が不快になった
というわけではありません。
前の記事でそういうふうに捉えてしまった方は申し訳ございません。
ボクは前の記事でボクの意見を述べただけであって、文句を言ってるわけではありません。
誤解させてしまったことに関してはホントにごめんなさい。。。





さて、まともに書くと長くなりそうなので要点だけまとめて書こうと思います。

おそらく自分が忙しいということを日記に書くのは"はけ口"として
書いている人が多いと思います。
自分も実際そうでしたから。
励ましてもらいたい、優しい言葉をかけてもらいたい。そんな気持ちで書いていると思います。
"はけ口"というと"愚痴"ですよね。
今回は"愚痴"について書いてみようと思います。

ボクは愚痴を言うことと、聞いてもらう人がいることは大切なことだと思います。
しかしそれと同時に愚痴は"逃避"でもあると思います。
去年の夏にこんなことがありました。
夏期講習でメチャメチャ忙しいときに、あまりの忙しさにボクは周りに自分の忙しさを
アピールしていました。
「あー疲れたー」とか「忙しいー」とかね。
しかし忙しいのは周りも同じ。
ボクのこのアピールは周りの人を不快にさせてしまった。
そしてそれはこの忙しさの何の解決にもならなかった。
このことを先輩にメッチャ怒られたときに初めて気づきました。

愚痴を言っちゃダメだとは言いません。
愚痴を聞いてもらうことで何か解決策が見つかるかもしれません。
しかし愚痴を言うだけじゃ何も解決しないということです。


前の記事ではこのことを言いたかったのですがー・・・・・・
あまりにも誤解を招くような文章でしたね。



ボクのバイト先でこんなことがありました。
ある若手の女性講師がある提出物の締め切りが近いときにPCを占領することがありました。
ベテランの講師たちはそれを見て裏で愚痴ばっかり言っていました。
ボクはそれが嫌で勇気を出してその女性講師を呼び出して直接注意しました。
しばらくそれが原因でその女性講師は口をきいてくれなくなっちゃったのですが、
ボクの気持ちが伝わったらしく今ではPC占領も見られなくなりました。
今では注意して良かったなぁと思っています。

愚痴を言ってるだけじゃ何も解決になりません。
確かにストレスの解消になると思います。
しかしその愚痴の原因自体は解決するわけではないと思います。
もちろん先ほど述べたように愚痴を全否定するわけではありませんが、
愚痴を逃避として言っている人が多いんじゃないでしょうか?


と、これがボクの"愚痴"に対しての考え方です。
これが忙しさのアピールと全て一致する内容とは言いませんが、
これを読んで何か感じてくれたらなぁと思います。




最後に前の記事を読み不快にさせてしまったことについては本当に申し訳ございませんでした。
また今回の記事でいろいろと感じた方が多いと思います。
何でもいいので意見をコメントに残してもらえると嬉しいかな^^
ではまた! ノシ
スポンサーサイト

コメント

良く考えてみると愚痴ってポロってでるもんだよね。
でもその解決方法が簡単な人は言えばいいけど、難しい人は言えんよね。
にゃぱのその考えは正しいって言ったらなんか変だけど。
共感は得る。

でも、講師の人たちが何故注意しないかってこれからその、若手の講師の人と付き合わなきゃいけないから言いたいけど言いにくいみたいな感じだったのかな・・・と。
やりやすい環境って我慢も必要だし、その我慢が溜まりにたまって愚痴として生まれるんではないのかなぁと思いました。

私は接客業としてお客さんに対して愚痴が出てしまう。後ろのレジ空いてるのにっとかー。でもそんな事お客さんに言えないし。あとでクレーム来たら大変だしね。
だから多分人は友達に対して、こう溜まりに溜まったものとか言っちゃうんだろうね。
にゃぱが言うように、愚痴がいけないんじゃないんだけどね。

愚痴って難しいなw

  • 2007/10/09(火) 08:13:51 |
  • URL |
  • rijyu #-
  • [ 編集]

愚痴はなんというんだろうか
生きていくことのガス抜きなんだと思うなぁ
無理に貯めるとそのうち爆発しちゃうと思う
だからと言って常に愚痴言ってるのも問題ですけどね

愚痴ともうまく付き合っていくのがよりよい生活に繋がるのかもしれないと思った

  • 2007/10/09(火) 22:32:10 |
  • URL |
  • まろ #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/10/10(水) 00:05:27 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

>コメントしてくれた方々

コメントありがとう☆
みんな言っていることは正しいと思うし、なるほどと思いました。
ただ愚痴にも種類があるんだなぁと感じました。
おそらくみんなが思っている愚痴はみんな違うんじゃないかなぁと思いました。
なので少しズレが生じてしまったのではないかなぁ。

  • 2007/10/10(水) 23:10:31 |
  • URL |
  • けんだま(管理人) #-
  • [ 編集]

なんだか、心臓ドキューンってした。視点は違うのかもしれないけど、講師のPC占領のとこ読んで、最近、愚痴と陰口と線引きがあるのかなとか考えてしまうようなことがあったからかな。ウルウルしてんの。

でもけんだまのそういうところ好きだゎ。うん。読んでよかった。

そして、私も無意識で疲れたとか言ってると思うから、まずは意識付けのためにけんだまと会うときは絶対言いません!!笑 自分でも気になってる部分ではあったしね。

まとめ:やっぱり、けんだまはステキな人です。

  • 2007/10/12(金) 10:41:52 |
  • URL |
  • にゃお #-
  • [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/10/13(土) 18:37:20 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

〉にゃおさん
愚痴と陰口は同じものではないと思う!
ただ陰口である愚痴と、愚痴だけど陰口ではないものとがあるかなぁ。
愚痴を言ってる人が悪い場合もあれば、愚痴の対象になっている人が悪い場合があるからね!
(ここで言う「悪い」とは第三者から見て悪いということ)

にしてもにゃおさんが誰だか分からないというorz
名前がないラブレターをもらった気分だ。

  • 2007/10/13(土) 23:07:06 |
  • URL |
  • けんだま(管理人) #-
  • [ 編集]

にゃおさんのヒント:
けんだま宅から1番近いおうちに住んでる(んじゃないかと勝手に思うんだけど)お友達。
合言葉は「おじいちゃんのコロッケ」

これでわかんなかったらお友達やめる(笑)

  • 2007/10/15(月) 08:16:59 |
  • URL |
  • にゃお #-
  • [ 編集]

前回はこちらこそ大人気ないコメントしてごめんね
愚痴自体が良いか悪いかもそうだし、
言う場所にもよるよねきっと
と思ったりしました。
けんだまんも忙しい毎日を送ってると思います
昨年の夏以来会ってないし、ROでも会わなくなったけど
また話す機会があるといいね!
ごめんね&ありがとう!

  • 2007/10/16(火) 00:57:51 |
  • URL |
  • まっつん #cwVkW3nU
  • [ 編集]

もう講師ではなくなってしまいましたが、たまたま日記を拝見させていただきました。

もう少しちゃんと周りを見ているかと思ったのですが、少しこの日記を読んで悲しくなりました。

あまり教室にいたころはお話できなかったけど、また日記見に来ます。

  • 2007/10/17(水) 03:23:00 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

あのさ、日記にとやかく言うつもりないけど、あいつらちゃんと注意してたぜ。何様?別にいいんじゃね?言いたかったら言わせておけば。愚痴が吐けないからストレスたまんだし。

上の元講師はもしやkムさん?

  • 2007/10/17(水) 14:25:25 |
  • URL |
  • ビー部 #-
  • [ 編集]

>にゃおさん
この前メールしてるときに「あ、もしかしたら」って気付いたよ(笑)
初コメントだから驚いた。

>まっつん
うん!また今度会う時は遊びまくろう♪

  • 2007/10/17(水) 19:12:56 |
  • URL |
  • けんだま(管理人) #-
  • [ 編集]

日記は楽しい日記だと見ていて楽しくなるし
愚痴とか気持ちの消化みたいな話題だとこっちまで落ち込んじゃったりするよね。
ある意味公共の場??

愚痴ってカタチじゃなくて、こんなことがあったんだけどどう考える?どうしたらいい?っていう内容だったらコメントしやすいのになぁーってmixiみてておもうなー


にゃぱは苦しい状況でも逃げないところが強いね。
あたしだったらコメントみて逃げちゃう。。。

  • 2007/10/18(木) 20:44:43 |
  • URL |
  • ぢょん #-
  • [ 編集]

まさかこんなに同じ塾の人に見られてるとは思いませんでした…。
はじめはコメントの返信を書くつもりはなかったんですが、
誰だか予想がついたのでお返事します。
もしかしたら僕の思っている人と違ってるかもしれませんが。


>先輩講師様
日記を読んでいただきありがとうございます!
たぶん上の記事で引っ掛かったのは「ベテランの講師が愚痴を言う」ってところじゃないでしょうか?
今うちの教室は大きく2つのグループに別れてしまっていると思います。
僕が言うベテランの講師とは2つのうち年が上の方のグループを言いました。
1年前のメンバーの時はそれほどそういうことは感じなかったのですが…。

今の上の人達が下に注意していたことは知っています!
ただその反面「もう注意してもダメだ」という事を聞いているのです…。
そういうことを聞き、僕があまり良い気持ちにならなかったことも知っておいてもらいたいんです…。


>ビー部様
ベテランの人達が注意をしてたのにも関わらず、あたかも知らんぷりだったかのように書き、
僕が注意することで解決した。そして僕はとても勇気があり、とても偉い。。

おそらくこの記事を読み、そう感じて「お前何様だ?」と書かれたのだと思います…。
確かに逆の立場だったら僕も激怒しています…。

まず言っておかなければならないのは、先輩が注意していること、室長に相談していること、
解決しようと努力していることは知っています…。
ただ上にも書いたように"諦めてしまう"ような発言も聞いているのです。
ビー部様は言っていましたよね?
「諦めるんじゃ何も解決しない。とにかく言い続けよう。」
僕はこの言葉に動かされ、考え方が変わりました。

それでその例として僕が教室で実際あったことを書いたのですが、
また曖昧な表現になってしまったみたいです…。
まさか先輩の方々に見られるとは思ってなく、
分かりやすい形に文章を変えてしまいました。
そこのところは本当に申し訳ございませんでした。



最後に申し上げておきたいことは、この日記は先輩の事を批判する内容ではないということです…。


また何か意見がございましたら、コメントをお願いします。

  • 2007/10/18(木) 21:01:35 |
  • URL |
  • けんだま(管理人) #-
  • [ 編集]

>ぢょん
コメントの編集したら、コメントの順が変わっちゃった!

mixiの使い方は人それぞれだけどねー。
愚痴を書くときは、見る人が不快にならないように考えられるようであればイイネ!

  • 2007/10/18(木) 21:11:00 |
  • URL |
  • けんだま(管理人) #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nyapa.blog5.fc2.com/tb.php/466-171de71f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。